FC2ブログ

No.593  綾瀬はるか主演映画「僕の彼女はサイボーグ」初日舞台あいさつ

綾瀬はるか主演映画「僕の彼女はサイボーグ」初日舞台あいさつ

綾瀬はるかが31日、都内で行われた主演映画「僕の彼女はサイボーグ」(クァク・ジェヨン監督)の初日舞台あいさつに出席した。
未来からきた女サイボーグと大学生との恋、別れ、再会を描くSFラブコメディー。韓国映画猟奇的な彼女」のジェヨン監督の最新作で映画初主演した綾瀬は「まばたきしないのが大変でした」とサイボーグ役の苦労を回想。理想の恋人像については「お互いを思いやり、高めていけること」。
体当たり演技を見せた小出恵介は「失神しているシーンがあるので、見つけたら『かわいそう』って思って下さい」と同情を呼びかけていた。
スポンサーサイト




トップページ >> 映画情報 >> 綾瀬はるか主演映画「僕の彼女はサイボーグ」初日舞台あいさつ


メニュー

このサイトのRSS


検索