FC2ブログ

No.428  松下奈緒、夏帆が映画「砂時計」舞台あいさつ

松下奈緒、夏帆が映画「砂時計」舞台あいさつ

女優の松下奈緒夏帆が主演した映画砂時計」(佐藤信介監督)の初日舞台あいさつが26日、都内で行われた。
母親の自殺を苦にした女性・杏の12年間の初恋と成長を描く。中高生時代の杏を夏帆が、成人後を松下が演じた。劇中で杏が恋人の大悟と島根・出雲大社を訪れ、恋の成就を絵馬に書くシーンがある。松下は「私も杏みたいなすてきな出会いをしたい。出雲大社で絵馬に書きたいですね」。夏帆は「また(撮影地の)島根に行きたい」と笑顔
スポンサーサイト




トップページ >> 映画情報 >> 松下奈緒、夏帆が映画「砂時計」舞台あいさつ


メニュー

このサイトのRSS


検索